スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

V_C 始動

本日いよいよVN後継イベント「V_C」がスタートします。

V_C -the first act-@6/23渋谷AMATE-RAXI(アマテラグジイ)

VNの派生系イベントとして立ち上がった我がloungeからも、
主催がちぴ文章担当DJ TenGaのユニット

TENGACHIPI

VN FINAL ACTに引き続いて性懲りも無くDJさせて頂くことになりました。
1Fラウンジフロアの方で17:00-18:00の時間帯DJやってますので、お暇な方は是非遊びに来て下さいね。

…個人的には
「15:40-16:30 Da/LeでもDJ(Talk DJ)」
が凄く気になりますよw

Da/LeさんのトークDJか…
スポンサーサイト
Theme:ボーカロイド  Genre:音楽
Tag:告知  Trackback:0 

lounge Vol.1 Report

少し時間が経ちましたが、lounge Vol.1にお越し頂いた皆様ありがとう御座いました。
今回はスタッフ(DJ TenGa)の視点でイベント当日を振り返ってみたいと思います。



当日loungeスタッフは
スラックス
スラックスに蝶ネクタイという統一スタイル(自分除く)
で皆様をお迎えしました。
実にコレが“ラウンジ”っぽくて良い感じになったと自画自賛。

当イベントの目玉でもあるダイニングエリアではフリーのおつまみも少量準備致しました。
26_original.jpg
他にも
10_original.jpg
TTを貼ったり
78_original.jpg
物販コーナー準備したり
薄い本
貸し出し用の薄い本準備したり(なにこれ?)…
慌ただしく会場設営を済ませた後、何故か円陣を組んで気合いを入れるw

スタッフが円陣を組むイベントって初めて見ました(´Д`)

そしてサッカーの試合前にイレブンがピッチ上で良くやってる記念撮影をやる始末。
imgf16cb7b9zik3zj.jpeg
(※イメージ画像)
完全にサッカーのノリです、謎です。



よく分からないハイテンションのまま開場。
06_original.jpg
開場早々に複数の方にお越し頂いて嬉しかったですね。
ちなみにモニターに写ってる赤いイベントタイトルの画像は、
あのVOiCEBRIGHT RAiNのすっげえ3DCG PVでおなじみの
にょほほ a.k.a カード破産(@CARDhasan)さんに作って頂きました!
すっごい動く!

ステッカー
来場された方にお渡ししましたステッカーがまた良い出来で( ;∀;)
loungeメインビジュアル
ステッカーの元となったメインビジュアルは、
イラストをU10さん、デザインをぱっぱらさんに御願いしました。
本当に素敵な物に仕上がって、デザイン上がってきた時スタッフは感嘆の声を上げました…(´Д`)



さて、メインフロア…ではなく「ラウンジ」の方も早速liamさんが本当の
「ラウンジウォーマー」
としてDJスタート。
liamさん

ゆったりとした音楽に包まれたラウンジ。
明らかに他のイベントとは違う雰囲気が。
適度な音量なので、ダイニングエリアだけで無く
ラウンジでも大声を出さずに会話出来ていました。

liamさんはボカロ成分多めでプレイして頂きました。
(※セットリスト公開中!)

自分はこのジャンルのボカロをあまり聴かないので新鮮でしたね~。
VNでは滅多にやらないスタイルの魅力が前面に出ておりました。



liamさんのプレイが終わる頃、ダイニングエリアではあわいさんによる
占いコーナーが開設されておりました。
あわいさん
これがまた大好評で、色んな方が占いコーナーに並んで頂けました。
自分も今後の人生占って貰いたかったな…(遠い目)。

段々日が暮れてくると夜景が美しいUcessの魅力が全開です。
04_original.jpg



2番手はClean Tearsさん。
CTさん

CTさんの流した楽曲はBeatportで買える曲ばっかりというのが結構ミソ。
セットリストを参考に色々と検索して見ると幸せになれますよ!

この時間帯、物販コーナーを交代して貰ってCTさんとお話ししてました。

D J プ レ イ 中 な の に

コレは普通のクラブイベントには中々無い魅力の一つです。
DJブースとラウンジの距離感が非常に近く、
尚かつ音量が適度でBPMも抑えめというのが功を奏していたようです。
もし興味のある楽曲の名前とか質問したかったら、
タイミング見計らってDJとお話しすると新しい世界が見えてくるかも!



この頃、バーカウンターではフードの提供を準備しておりました。
35_original.jpg
Ucessスタッフさんのご協力を頂いてドリンク、フード共に
3種類ずつスペシャルメニューを提供致しました。
DX7.jpg
「DX7」とか完全にオッサン向けのネーミングです、痺れます。
初ネギニク丼
こちらは「初ネ<ギニク>丼」。
普通に美味いからビックリです…ここクラブなのか?
56_original.jpg
完全予約制の「シカゴピザ」!コレがまた超美味い!
フードメニューが異様なまでに充実しているUcess、是非一度ご賞味あれ!

KAITOコス店員さん
こちらはUcessスタッフさんのKAITOコス。
あまりの格好良さに女性客のドリンクオーダー数が半端無かったとかw
この頃になると結構お客さんでラウンジが混雑してきておりました。
ありがたい!



いよいよイベントも中盤、DJは3番手lowさんへスイッチ。
42_original.jpg

中盤は実にアナログ祭でした。
久しぶりにアナログで回してるDJ見ると妙に興奮しますね!w
アナログ祭
さり気なくlowさんがジャケットをDJブースの前に置いてくれる演出がまた良し。

BPMもどんどんゆったりしてきて、100前後で推移する時間帯も。
アナログ独特の音の鳴りもあって、非常にムーディーな空間でした。
ラウンジにふと目をやると色んな所で食事しつつゆっくりと会話する場が出来ており、
スタッフがイメージしていた通りの空間がそこにはありました。

自分はこの時もプレイ中のlowさん、出番が終わったCTさん交えて
DJ談義に花を咲かせていました。
なんていうかこういう空間で気軽に会話出来るの凄い幸せですよ!



そして終盤、4番手ざにおさんのターン。
ざにおさん
ざにおさんもアナログでスタート。
最初は渋めに攻めて、後半にZANEEDS楽曲を持ってくる構成は熱かったですね。
段々と音量やピッチが上がっていって、
会場のボルテージもどんどん高まっていくのを感じました。
後半は会話するのが難しいくらい音量出てた気がw

73_original.jpg
気がついたらラウンジが人で埋まってる!
そしてみんな笑顔。
74_original.jpg

盛り上がりが最高潮に達した所で終了時間となりました。



lounge Vol.1、如何でしたでしょうか?
我々の考えた方向性で何処まで出来るのか試行錯誤でしたが、結果的に
沢山のお客さんに来て頂きまして感無量です、ありがとう御座いました。

初めての開催、という事もあり色々と至らぬ点が有ったかもしれません。
今後2ヶ月スパンでの開催を予定しておりますが、今回得た経験を元に
スタッフ一同より良いイベント運営を目指しますので、何卒宜しくお願い致します。

何卒何卒。



当日はハッシュタグ#V_Lも沢山の方に活用して頂きました。

kouki kumamoto(@kuoki_sec)さんにイベント前日から当日までのハッシュタグ動向について
「-Lounge Music meets VOCALOID.- ラウンジミュージック×ボーカロイド ツイートまとめ」
ということでTogetterに纏めて頂いております。感謝です!

Twitter上での雰囲気などはこちらで大体感じ取れるのでは無いでしょうか。
リアルタイムでの流れをもう一度振り返るのもまた一興!



※DJ TenGaの与太話コーナー!

冒頭で書いた「サッカーの試合前っぽいスタッフ記念撮影」の無駄知識('A`)
あれって元々はFIFAに国際Aマッチの試合レポート提出用として
先発メンバーを明らかにする為に撮るらしいですよ奥さん!

参考記事:試合前のフォトセッションて? - サッカー - 教えて!goo

サッカーとは全く関係無いイベントのはずですが、今後loungeでは恒例化しそうな気がします。
いや、するだろうな多分…。

ちなみにサッカー日本代表は前列が片膝を立てて撮ります。
我々は前列が中腰スタイルでした。
欧州系だと「オランダ ドイツ チェコ ベルギー」が中腰です。
何故かビールが美味い国ばかりですよw

参考記事:サッカーの試合前の写真撮影についての考察

オーガナイザーのがちぴがビールクズなんで自然とそうなったのかも…
流石クズ!(褒め言葉)



lounge Staff

レジデントキャッシャー:みずき

キュア黒服マフィアのボス:艶之進

キュア手下その1:ひとっこ

キュア手下その2:ともにゃん

キュア手下その3:えいやん

キュア後方支援:PIXY

写真:CROW

珍文・出店(物販)担当:Phlox a.k.a. DJ TenGa

総括(社長):がちぴ

黒幕:Da/Le
Theme:ボーカロイド  Genre:音楽
Tag:レポート  Trackback:0 

lounge Vol.1 Setlist

lounge Vol.1に出演して頂きましたDJの方々からセットリストを公開して頂きました!
当日の雰囲気を思い出したり、気になっていた楽曲の検索に活用したりして下さい。
(※出演順・プレイ順になっています)


liam

Galaxy Space Lines (Phasma Remix) / NIYMORIY
ハルカ / 36g (風呂埋葬P)
Rosy Vibes / Tradd (ハイネケンP)
spangle / tmgsksk
illuminations / Gutevolk
Dear Prudence / Brad Mehldau
postmodern / gohanP
あかいゆめ / liam
Train Station Lullaby (Lullatone Remix) / I Am Robot And Proud
tear (two-step mix) / DATEKEN
Power Osci / 蓮沼執太
Dancing Queen / AOKI Takamasa
エンドレス (Daisy Remix) / キャプテンミライ
Lovely Allen / トクマルシューゴ
ジェミニ (カバー) / スズナリ



Clean Tears

Tequila (Gardener Of Delight Extended Mix) / Tape Five
C (Radio Edit) / JK Soul
Mission Jazz (Original Mix) / Basement Freaks
pousse cafe (double knit mix) / 花たん & ゆーな
Heartbreaker (Original Mix) / Crazy P
Summer Breeze - Atjazz Main Mix / N'dinga Gaba, Sahffi
Entrance Song - Original Mix / Eats Everything
Beat Me Back - Original Mix / Supernova
Make Love To Me Baby (Original Mix) / Martin Roth
You Are Love - After Hours Payback Session / Lovetronic
Cafe night / Clean Tears
The Sense Of Ease - Original Mix / Paul Richmond
Warped Minds - Original Mix / EDX
Cinematico - Original Mix / Schodt



low

エナメルとリボン / Shake Sphere
You Can't Even Walk In the Park / SHAFT IN AFRICA OST
Keep Pounding / Mooqee & Pimpsoul
Suger Coated / Parker
Where It's At(Edit) / Beck
icesream melting' mellow(MARIN MIX 1) / Pizzcato Five
Let Me Know / Towa Tei feat.Chara
I want you here(Nu soul from far East) / additional production & Rebirth of Soul
I thought it was you / Kimiko Kasai & Herbie Hancock
TURTLE E's (Rivera's smells like spring spirit mix) / La Taverne Du Lac
Groove is in the Heart(meeting of the minds mix) / Deee-lite
Love is Phychedelic / Fantastic Plastic Machine
Aflo do Aviao / low



ざにお

Ananda Project / Kiss Kiss Kiss(ALT Mix RE-Edit)
BLAZE / Found Love(Fanatix Vocal Mix)
Solu Music feat. Kimblee / Fade(Earth Mix)
Sun Orchestra / Driftin
Boyd Jarvis / Don't Deny Love(Piano Dub)
Robbie Rivera VS Underworld / Born Slippy
Outstanding / One More
ZANEEDS / Sign
Rasus Faber / Ever After
Underworld / Two Months Off
ZANEEDS / This is da Ketchup
ZANEEDS / Hello_World
ZANEEDS / Pair&Young Davah
Theme:ボーカロイド  Genre:音楽
Tag:レポート  Trackback:0 

lounge Vol.1 Supported by AVSS

-Lounge Music meets VOCALOID.-

ラウンジミュージック×ボーカロイド
loungeメインビジュアル

ようこそ、「lounge」へ。
週の半ば、ゆっくりしていきませんか?
仕事上がりの夜、ゆっくりとラウンジミュージックに浸りながら
美味しい食事とお酒を楽しむ…。
新しいスタイルのボーカロイドクラブイベントを提案します。

ボカロクリエイターによるラウンジミュージックDJを、
原宿Ucess the lounge提供のFOODと共にお楽しみ下さい。

聴覚味覚を同時に幸せにする空間が、ここにあります。

※6/7追記情報
ご来場の皆さんにフライヤーデザインのステッカーを配布します。
あわいさんによる占いコーナー実施決定!
出演者の物販も少量予定!

☆ご来場に際してのQ&Aはこちら



・開催日
2012/06/13(Wed)

・場所
原宿「Ucess the lounge」
http://www.ucess.jp/
※行き方の一例はこちら

・時間
START18:30 - CLOSE22:30

・入場料
\2000/2drink

・DJ
ざにお [ZANEEDS]
low [technokut]
liam[No Money No Honey]
Clean Tears[S.C.X]

・タイムテーブル
18:30〜19:30 liam
19:30〜20:30 Clean Tears
20:30〜21:30 low
21:30〜22:30 ざにお

・占い
あわい[@adanamistm]

・イベントハッシュタグ
#V_L

・Illustration
U10[FASHIONSNAP-2D]

・Design
ぱっぱら a.k.a Sogen Ichizumi[hoxaigraphics]


Theme:LIVE、イベント  Genre:音楽
Tag:告知  Trackback:0 

会場への行き方

loungeは原宿で開催されます。
わりと会場はわかりやすい位置にありますが、簡単に行き方の一例をご案内します。

原宿「Ucess the lounge」

http://www.ucess.jp/

への行き方


JR原宿駅利用時の一例
東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前駅利用時兼用

Guide1.jpg
原宿駅には表参道口竹下口の二つの改札があります。
JR東日本:駅構内図(原宿駅)
今回は表参道口を利用して案内開始!

Guide2n.jpg
表参道口を出るとGapフラッグシップ原宿が有りますので、横断歩道を渡りましょう。
渡りきったら右折して都道413号線沿いに歩きます。
道なりに歩いて左方向へ。

Guide3n.jpg
左にサンマルクカフェ
右に東京メトロ明治神宮前駅3番(千駄ヶ谷口)出口
この間を勇気凜々、直球勝負!真っ直ぐ突き進め!!

Guide3-2.jpg
しばらく進むと東京メトロ明治神宮前駅5番出口が見えてきます。
東京メトロ千代田線・副都心線を利用される方は、この5番出口を利用して下さい。

Guide4n.jpg
神宮前交差点に到着です。
距離的には明治神宮前駅5番出口から目と鼻の先です。
正面に見えるのは東急プラザ表参道原宿ですね。
交差点を渡り、左折して明治通り(都道305号線)沿いに進みます。

Guide5n.jpg
Guide5-2.jpg
しばらく歩くと右手になんか異様にの入口見えてきた!
…えっ、ここなの?
大丈夫です、ここです。

僕 は こ こ に 居 る よ (?)

JPR神宮前432東京都渋谷区神宮前4-32-13)に到着です、お疲れ様でした。
奥にエレベーターが御座いますので、5Fへ上がって下さい。

ちなみに道路はさんで反対側に
Guide5-3.jpg
FOREVER 21原宿店があるので目印にどうぞ。



Guide6.jpg
ルート画像は6分とありますが、大体2~3分で着く距離です。
走れば1分で着くかもしれませんので誰か競争しましょう。


以上でご案内は終了。
参考になると嬉しいです!

(文責 DJ TENGA)
Tag:案内  Trackback:0 

Q&A

loungeへいらっしゃるお客様への簡単なご案内。

クラブ自体そもそも初めて!

何か良く分かんない!

取りあえず怖そう!


というクラブ初心者の方もいらっしゃるはず。
簡単なご案内をQ&A形式にまとめましたので参考になさって下さい。
某イベントのアレを大体パクッたとか内緒だぞ!



Q チケットはどこで買える?
A 前売り券等はありませんので、当日入り口で受付の者にお金を支払って入って下さい。

Q 予定があってスタートに間に合わないんだけど、途中からでも入れる?
A 入れます。基本的に終了間際以外であれば大丈夫です。

Q 料金に書いてある(2drink)って何?
A 料金の中に2ドリンク分が含まれてるという事です。
入場の際「ドリンクチケット」を2枚貰えますので、
バーカウンターに持って行くとドリンクと交換出来ます。
貴方の好きなタイミングで交換して下さい。
チケットを使い切っても、別料金で追加ドリンクを注文出来ますのでお気軽にご利用下さい。
※未成年の方の飲酒は固くお断りします。

Q お金払ったら?
そのまま奥へお進み下さい。…っとその前に防音の為に扉は閉めて下さいね。
右側にDJブース、バーカウンターがある「ラウンジエリア」が、
左側にロッカー、更衣室、テーブルなどがある「ダイニングエリア」が御座います。
音楽はラウンジ、食事はダイニングでじっくりとお楽しみ下さい。

Q 服装はどうしたら?
A 基本的に自由です。普通の格好で大丈夫ですし、会社帰りのスーツ姿でも大丈夫です。
サラリーマンコスプレおいしいです(^q^)
また、男女ともにコスプレOKです。
レイヤーの方、女性は専用更衣室をご用意致しました。
男性は大変申し訳ありませんが基本男性化粧室をご利用下さい。
化粧室での着替えが難しい場合はスタッフにご相談下さい。
サンダル等の足がむき出しになる履物や、他人の危害になりそうな長物の
持ち込みは危険ですのでご遠慮下さい(怪我の防止の為です)。

Q ロッカーあります?
A コインロッカーは御座います(30個程度)が、容量がかなり少なめです。
荷物が大きいとロッカーに入らない可能性が高い為、荷物管理はご注意下さい。

Q どんな曲がかかったりするの?ボカロ曲ばっかり?
A 基本的にはゆったりめのラウンジミュージックが主体になります。
内容はDJさんによってバラバラです。ボカロ楽曲も勿論流れますし、普通の曲も流れます。
ボカロオンリーではありません。
つまり…DJをプレイしているクリエイターさんが、
「普段どんな曲を聴いているのか」が解る絶好の場所というワケです。

Q クラブとか怖いです…。
A …好きなPさんや、ボカロ好きな人がいっぱい集まっているのに
怖い物などねぇよ!(どうした)
今はTwitterなどで情報共有も出来ますし、一人はちょっと…という方も、
お友達誘って来てみては如何でしょうか?人生何事も体験だ!
一般の方にとってはクラブというとなんとなく敷居が高く感じるかもしれませんが、
そんなに身構えないで、まずはお気軽に一度来て下さればきっと楽しめると思いますよ。

「クラブに行った事が無い人が楽しめる」イベントになるように、
スタッフは目一杯敷居を下げてお待ちしております。loungeでクラブデビューしましょう。
お待ちしております。

一人だとちょっとなーって方は、ハッシュタグ付けてTwitterで
「一緒にいきませんか?」って言ってみたらどうでしょうか!
lounge某スタッフは一人でクラブに行き、ハッシュタグ使って
「ぼっち集まって乾杯しようぜ!」とかいきなり言い出して
友達作ったりしてます(マジ話)。ほんのちょっとの勇気で楽しくなるんだ!

Q クラブに着ていく服がない。
A どうせ会場の中暗いし何着ててもわかんないっすよ(適当)。
あ、岸田○ルさんの某写真みたいな全裸手前系は流石におすすめしません(適当)。
ていうか捕まるよね(嫌いじゃ無いけどね)。

Q イベント用ハッシュタグあるの?
A Twitterアカウントをお持ちの方は、lounge関連発言の際は
「#V_L」と打つと、情報や楽しさを共有できます。
是非現場で、ネットで、盛り上げて下さいね。
Tag:案内  Trackback:0 
プロフィール

PhloxSubulata

Author:PhloxSubulata
主に文章を書く程度の能力

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。