スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

lounge Vol.1 Report

少し時間が経ちましたが、lounge Vol.1にお越し頂いた皆様ありがとう御座いました。
今回はスタッフ(DJ TenGa)の視点でイベント当日を振り返ってみたいと思います。



当日loungeスタッフは
スラックス
スラックスに蝶ネクタイという統一スタイル(自分除く)
で皆様をお迎えしました。
実にコレが“ラウンジ”っぽくて良い感じになったと自画自賛。

当イベントの目玉でもあるダイニングエリアではフリーのおつまみも少量準備致しました。
26_original.jpg
他にも
10_original.jpg
TTを貼ったり
78_original.jpg
物販コーナー準備したり
薄い本
貸し出し用の薄い本準備したり(なにこれ?)…
慌ただしく会場設営を済ませた後、何故か円陣を組んで気合いを入れるw

スタッフが円陣を組むイベントって初めて見ました(´Д`)

そしてサッカーの試合前にイレブンがピッチ上で良くやってる記念撮影をやる始末。
imgf16cb7b9zik3zj.jpeg
(※イメージ画像)
完全にサッカーのノリです、謎です。



よく分からないハイテンションのまま開場。
06_original.jpg
開場早々に複数の方にお越し頂いて嬉しかったですね。
ちなみにモニターに写ってる赤いイベントタイトルの画像は、
あのVOiCEBRIGHT RAiNのすっげえ3DCG PVでおなじみの
にょほほ a.k.a カード破産(@CARDhasan)さんに作って頂きました!
すっごい動く!

ステッカー
来場された方にお渡ししましたステッカーがまた良い出来で( ;∀;)
loungeメインビジュアル
ステッカーの元となったメインビジュアルは、
イラストをU10さん、デザインをぱっぱらさんに御願いしました。
本当に素敵な物に仕上がって、デザイン上がってきた時スタッフは感嘆の声を上げました…(´Д`)



さて、メインフロア…ではなく「ラウンジ」の方も早速liamさんが本当の
「ラウンジウォーマー」
としてDJスタート。
liamさん

ゆったりとした音楽に包まれたラウンジ。
明らかに他のイベントとは違う雰囲気が。
適度な音量なので、ダイニングエリアだけで無く
ラウンジでも大声を出さずに会話出来ていました。

liamさんはボカロ成分多めでプレイして頂きました。
(※セットリスト公開中!)

自分はこのジャンルのボカロをあまり聴かないので新鮮でしたね~。
VNでは滅多にやらないスタイルの魅力が前面に出ておりました。



liamさんのプレイが終わる頃、ダイニングエリアではあわいさんによる
占いコーナーが開設されておりました。
あわいさん
これがまた大好評で、色んな方が占いコーナーに並んで頂けました。
自分も今後の人生占って貰いたかったな…(遠い目)。

段々日が暮れてくると夜景が美しいUcessの魅力が全開です。
04_original.jpg



2番手はClean Tearsさん。
CTさん

CTさんの流した楽曲はBeatportで買える曲ばっかりというのが結構ミソ。
セットリストを参考に色々と検索して見ると幸せになれますよ!

この時間帯、物販コーナーを交代して貰ってCTさんとお話ししてました。

D J プ レ イ 中 な の に

コレは普通のクラブイベントには中々無い魅力の一つです。
DJブースとラウンジの距離感が非常に近く、
尚かつ音量が適度でBPMも抑えめというのが功を奏していたようです。
もし興味のある楽曲の名前とか質問したかったら、
タイミング見計らってDJとお話しすると新しい世界が見えてくるかも!



この頃、バーカウンターではフードの提供を準備しておりました。
35_original.jpg
Ucessスタッフさんのご協力を頂いてドリンク、フード共に
3種類ずつスペシャルメニューを提供致しました。
DX7.jpg
「DX7」とか完全にオッサン向けのネーミングです、痺れます。
初ネギニク丼
こちらは「初ネ<ギニク>丼」。
普通に美味いからビックリです…ここクラブなのか?
56_original.jpg
完全予約制の「シカゴピザ」!コレがまた超美味い!
フードメニューが異様なまでに充実しているUcess、是非一度ご賞味あれ!

KAITOコス店員さん
こちらはUcessスタッフさんのKAITOコス。
あまりの格好良さに女性客のドリンクオーダー数が半端無かったとかw
この頃になると結構お客さんでラウンジが混雑してきておりました。
ありがたい!



いよいよイベントも中盤、DJは3番手lowさんへスイッチ。
42_original.jpg

中盤は実にアナログ祭でした。
久しぶりにアナログで回してるDJ見ると妙に興奮しますね!w
アナログ祭
さり気なくlowさんがジャケットをDJブースの前に置いてくれる演出がまた良し。

BPMもどんどんゆったりしてきて、100前後で推移する時間帯も。
アナログ独特の音の鳴りもあって、非常にムーディーな空間でした。
ラウンジにふと目をやると色んな所で食事しつつゆっくりと会話する場が出来ており、
スタッフがイメージしていた通りの空間がそこにはありました。

自分はこの時もプレイ中のlowさん、出番が終わったCTさん交えて
DJ談義に花を咲かせていました。
なんていうかこういう空間で気軽に会話出来るの凄い幸せですよ!



そして終盤、4番手ざにおさんのターン。
ざにおさん
ざにおさんもアナログでスタート。
最初は渋めに攻めて、後半にZANEEDS楽曲を持ってくる構成は熱かったですね。
段々と音量やピッチが上がっていって、
会場のボルテージもどんどん高まっていくのを感じました。
後半は会話するのが難しいくらい音量出てた気がw

73_original.jpg
気がついたらラウンジが人で埋まってる!
そしてみんな笑顔。
74_original.jpg

盛り上がりが最高潮に達した所で終了時間となりました。



lounge Vol.1、如何でしたでしょうか?
我々の考えた方向性で何処まで出来るのか試行錯誤でしたが、結果的に
沢山のお客さんに来て頂きまして感無量です、ありがとう御座いました。

初めての開催、という事もあり色々と至らぬ点が有ったかもしれません。
今後2ヶ月スパンでの開催を予定しておりますが、今回得た経験を元に
スタッフ一同より良いイベント運営を目指しますので、何卒宜しくお願い致します。

何卒何卒。



当日はハッシュタグ#V_Lも沢山の方に活用して頂きました。

kouki kumamoto(@kuoki_sec)さんにイベント前日から当日までのハッシュタグ動向について
「-Lounge Music meets VOCALOID.- ラウンジミュージック×ボーカロイド ツイートまとめ」
ということでTogetterに纏めて頂いております。感謝です!

Twitter上での雰囲気などはこちらで大体感じ取れるのでは無いでしょうか。
リアルタイムでの流れをもう一度振り返るのもまた一興!



※DJ TenGaの与太話コーナー!

冒頭で書いた「サッカーの試合前っぽいスタッフ記念撮影」の無駄知識('A`)
あれって元々はFIFAに国際Aマッチの試合レポート提出用として
先発メンバーを明らかにする為に撮るらしいですよ奥さん!

参考記事:試合前のフォトセッションて? - サッカー - 教えて!goo

サッカーとは全く関係無いイベントのはずですが、今後loungeでは恒例化しそうな気がします。
いや、するだろうな多分…。

ちなみにサッカー日本代表は前列が片膝を立てて撮ります。
我々は前列が中腰スタイルでした。
欧州系だと「オランダ ドイツ チェコ ベルギー」が中腰です。
何故かビールが美味い国ばかりですよw

参考記事:サッカーの試合前の写真撮影についての考察

オーガナイザーのがちぴがビールクズなんで自然とそうなったのかも…
流石クズ!(褒め言葉)



lounge Staff

レジデントキャッシャー:みずき

キュア黒服マフィアのボス:艶之進

キュア手下その1:ひとっこ

キュア手下その2:ともにゃん

キュア手下その3:えいやん

キュア後方支援:PIXY

写真:CROW

珍文・出店(物販)担当:Phlox a.k.a. DJ TenGa

総括(社長):がちぴ

黒幕:Da/Le
スポンサーサイト
Theme:ボーカロイド  Genre:音楽
Tag:レポート  Trackback:0 
プロフィール

PhloxSubulata

Author:PhloxSubulata
主に文章を書く程度の能力

最新コメント
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。